M1育毛ミスト

世界初の育毛・発毛理論「分子ピーリング」とは?

一般的にピーリングというと、女性の方はご存知の方も多いと思いますが、にきび・しみ・小じわ・くすみ・毛穴の開きなどの肌のトラブルを解決する手法で、表皮の古くなった角質を剥離除去することで、肌質改善をする美容術であり治療法です。

 

英語の「peeling」(ピーリング)には「皮をむく」といった意味があり、表皮に蓄積された皮膚機能の低下した古い角質を除去して新しい細胞を再生するというものです。

 

通常のピーリングを大別すると、グリコール酸などの薬剤を使用するケミカルピーリングと、レーザー機器を使うレーザーピーリングが、美容皮膚科などで受ける一般的な方法です。

 

しかし、肌質改善には絶大な効果が期待できる手法ですが、特殊な機器や薬剤が必要で、髪そのものにも決して良い影響を与えるものではなく術後のケアも重要です。

 

そこで、ピーリングと同様の効果を副作用もなく安全に頭皮に施しながら、育毛も同時に施すことを可能にしたのが、「分子ピーリング」と名付けられた、酵素の研究から導き出された、育毛と頭皮の改善活性化を両立させた新理論です。

 

そして、その理論を具現化して製品化された育毛剤が、“M1育毛ミスト”ということです。

 

分子ピーリングの“分子”とは、酵素による低分子化技術のことであり、この酵素から分解生成される低分子分解物によって、頭皮改善活性化と育毛を両立させています。

 

つまり「分子ピーリングとは、発毛と育毛を阻害しない天然の酵素を高度な技術でブレンドした“特殊酵素”によって、分子レベルで頭皮をピーリングして発毛を促進すると同時に、頭皮と髪に栄養を与え血行を良くして、健康な髪を育むという画期的な方法なのです。

 

⇒男性向けの詳細はこちら  |  ⇒女性向けの詳細はこちら

※M1育毛ミストは男女兼用です。


TOP 「分子ピーリング」とは? M1育毛ミストの効果 sitemap